追っかけわたしの特集

特集 : 福祉・介護

住宅型老人ホーム 10月1日オープン 静岡・瀬名川で内覧会

居室などを内覧する関係者ら=静岡市葵区瀬名川の住宅型有料老人ホーム「ハート・せながわ」
居室などを内覧する関係者ら=静岡市葵区瀬名川の住宅型有料老人ホーム「ハート・せながわ」

 静岡市内で老人ホームや障害者支援施設などを運営する「アシスト」(戸島和行代表)は6日、10月1日にオープンする葵区瀬名川の住宅型有料老人ホーム「ハート・せながわ」の内覧会を現地で開いた。関係者や利用を検討する家族らが居室などを見学した。
 施設は木造2階建てで、居室数は49床。認知症や精神症の利用者の安全に配慮し、エレベーターのボタン操作を自由にできないなどの工夫が施されている。
 看護師が常駐し、健康上の管理や緊急時の早急な対応が可能という。施設内に併設した喫茶店は家族や地域住民も利用できるなど地域に開かれた施設を目指す。内覧会は10日までの午前10時~、午後2時~の2部制で開いている。
 

いい茶0

福祉・介護の記事一覧

他の追っかけを読む