沼津ブランド ガイド本とポスターをデザイン 沼津商高生2人表彰

 沼津商工会議所は31日、本年度の「沼津ブランド」ガイドブック表紙とポスターのデザインコンテストでそれぞれ優勝した沼津商業高3年の石田琉海さん(17)と黒川実紘さん(18)を表彰した。

「沼津ブランド」のガイドブック表紙にデザインが採用され、表彰された石田さん(中央)とポスター部門で優勝した黒川さん(右)=清水町の沼津商業高
「沼津ブランド」のガイドブック表紙にデザインが採用され、表彰された石田さん(中央)とポスター部門で優勝した黒川さん(右)=清水町の沼津商業高

 コンテストは地元食材を使った食品を認定する沼津ブランドのPR用ガイドブックの表紙デザインとポスター作品を地元高校生から募り、優勝作品を採用している。本年度はガイドブック部門に21点、ポスター部門は89点が寄せられた。
 高村和秀副会頭が清水町の同校で賞状を手渡した。石田さんは「今までなかったデザインに挑戦し、何度も作り直した。作品が認められてうれしい」と話した。黒川さんも「これまでの学習成果を生かせた。卒業後はデザイナーを目指しているので、就職活動の励みになる」と喜んだ。

いい茶0
メールマガジンを受信する >