栄養はなまる弁当「秋の陣」いかが 浜松パワーフード学会など

 浜松市の浜松パワーフード学会や聖隷福祉事業団保健事業部などは、地元産の食材をふんだんに使った「25品目の風味豊かな栄養はなまる弁当 秋の陣」を1日に発売する。加齢で心身の活力が低下するフレイルの予防を目指す、浜松パワーフード弁当の第3弾。

浜松産の食材をふんだんに使った「25品目の風味豊かな栄養はなまる弁当 秋の陣」
浜松産の食材をふんだんに使った「25品目の風味豊かな栄養はなまる弁当 秋の陣」


 弁当は地元産の食材14品目を使用した。「浜松産米のまいたけ混ぜご飯」「浜名湖産スズキと玉ねぎのオリーブオイルあえ浜名湖のり風味」など、彩り豊かな料理をそろえた。
 開発に当たっては、同事業部の管理栄養士がメニューを監修。塩分を抑え、タンパク質やビタミン類のバランスに配慮した。製造は仕出し料理の「竹泉」が手掛ける。
 今年に入って期間限定で発売した第1、2弾は累計販売が2万5千食を突破している。第3弾は11月末までの予定で、税込み645円。食品スーパー「遠鉄ストア」全33店舗で取り扱う。
 (浜松総局・草茅出)

いい茶0
メールマガジンを受信する >