オンライン授業へ研修会 静岡雙葉中・高 教員対象、操作法を解説

 静岡市葵区の静岡雙葉中・高は27日、緊急事態宣言発令を受け、夏休み明けの9月からオンライン授業を始めるための教員向け研修会を開き、タブレット端末を活用した授業方法に理解を深めた。

オンライン授業に向けタブレット端末の活用法を学んだ研修会=静岡市葵区の静岡雙葉中・高
オンライン授業に向けタブレット端末の活用法を学んだ研修会=静岡市葵区の静岡雙葉中・高

 講師役の教員がビデオ会議システム「Zoom(ズーム)」の基本操作や画面共有の方法、タブレット端末のアプリケーションの使い方を解説した。同校では授業とともにホームルームもオンラインで行い、生徒の精神面に気を配るという。
 土屋枯野校長は「生徒が広域から登校しているため、健康に配慮しながら学習も遅らせないようにオンラインの環境を活用したい」と話した。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ