子ども居場所づくりに寄付募集 静岡県内4団体、ふるさと納税活用

 静岡県は10月31日まで、クラウドファンディング型のふるさと納税を通じ、子どもの居場所づくりに対する寄付を募集している。未就園児の遊びの場や、自然体験、不登校の子どもの支援など、県内4団体のプロジェクトを採用した。
 寄付金募集の対象になったのは、袋井市の「あそびば もこ・あ・もこ」、三島市のNPO法人「森のようちえん 太陽と緑の風クラブ」、富士市のNPO法人「ゆめ・まち・ねっと」、沼津市などを拠点に活動する一般社団法人「ルミナス」。各団体は活動拠点の確保やイベント開催などのため、100万~400万円の目標額を設定している。
 寄付はふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」で受け付ける。サイト上で手続きを行うと、県から納付証明書と寄付金税額控除の申請書が送付される。団体概要やプロジェクトの詳細は、県こども家庭課ウェブページの「子どもの居場所づくり」の欄に同サイトのリンクを掲載している。
 問い合わせは同課<電054(221)2365>へ。

いい茶0
メールマガジンを受信する >