下田の80代女性 カード詐取被害 200万円引き出される

 下田市に住む80代の無職女性が25日、知人の男性を名乗る男らに預金通帳1通とキャッシュカード1枚をだまし取られたと下田署に届けた。口座からは現金約200万円が引き出されていた。
 同署によると、今月16日に女性の親しい知人をかたる男から「大事な書類を間違った場所に送った。いくらか(現金を)用意しないといけない」などと複数回電話があった。翌17日、女性宅を訪れた知人の後輩を名乗る若い男に通帳とキャッシュカードを手渡した。

いい茶0
メールマガジンを受信する >