テーマ : 福祉・介護

高齢者2施設に雑巾各150枚寄付 掛川市勤労者協

 掛川市勤労者協議会は23日、同市上内田のデイサービスセンターねねの里と、同市大渕の特別養護老人ホームおおすか苑に、手縫いの雑巾150枚ずつを寄付した。

職員に雑巾を手渡す堀内会長(右)=掛川市のねねの里
職員に雑巾を手渡す堀内会長(右)=掛川市のねねの里

 2010年から続けている奉仕事業。女性部が1枚ずつ手縫いして、堀内武治会長ら役員4人が届けて回った。各施設では感染症対策のため入念な清掃が必要になっていて、職員たちは「とても助かる」と感謝した。

いい茶0

福祉・介護の記事一覧

他の追っかけを読む