テーマ : この人

静岡人インタビュー「この人」 大場又一さん 由比で新イベントを企画する

 静岡市清水区由比の町おこしにつなげようと、2019年から同地区での軽トラ市の開催に向けて活動している。「静岡ゆい軽トラ市」実行委員長。77歳。

大場又一さん
大場又一さん

 ―目指すイベント像は。
 「由比の街に全国から人を集め、宿場として栄えた往時の活気を取り戻したい。ここは県内でも有数の海の幸と隠れがちだが豊富な山の幸に恵まれている。魅力を内外で再確認する機会にもなってほしい」
 ―具体的な内容は。
 「由比漁港広場を会場として予定している。目の前は駿河湾で東には富士山と景観が良く、国道と直結しアクセスも良好となっている。出店は誰でも簡単にできるようにと手間のかからない軽トラ市を選んだ」
 ―実行委の顔ぶれは。
 「地元の60代以上の男女18人が実行委員として活動している。活動費をカンパし合い、ホームページやマスコットキャラクターも制作した。寂れていく街を純粋になんとかしたいという思いでがんばっている」
 ―将来の展望は。
 「地域に根ざした真の意味での恒例行事になってほしいと考えている。いずれは月一回の開催としたい。当初は今年の5月に第1回開催を予定していたが、コロナ禍で延期を重ねた。諦めずにコロナ禍終息後の開催のために準備していく」
     ◇ 
 演歌の大会で全国優勝経験あり。地域の住民に童謡唱歌を教えてきた。
 (蒲原支局・マコーリー碧水)

いい茶0

この人の記事一覧

他の追っかけを読む