テーマ : この人

静岡人インタビュー「この人」 朝倉純夫さん 60周年を迎える島田ロータリークラブの会長に就任

 1962年に創立し、来年節目の年を迎える組織で48人の会員を率いる。大河原建設社長。島田建設業協会、島田建設工業団体連合会の会長なども務める。73歳。

朝倉純夫さん
朝倉純夫さん

 -活動方針は。
 「『変化する時代に適応し、目標を達成し、さらにこの先に前進しよう』を指針とした。新型コロナの影響でここ2年間思うような活動ができなかったが、本年度は感染防止策を徹底し、知恵を絞ってできる限り事業を実現したい」
 -重点事業は。
 「来年5月に予定する60周年記念式典の成功が大きな目標。組織の若返りと会員増強は喫緊の課題として取り組む。島田地域の活性化に向けて長期的なビジョンを考える委員会を立ち上げるなど、新たな挑戦も始める」
 -日頃の活動は。
 「毎週木曜日の例会や企業訪問に加え、小学生のサッカー大会や市教育委員会への教育機材の寄贈を続けている。ことしは市立総合医療センターの完成に合わせて車椅子を寄贈した」
 -自身とクラブの関わりは。
 「創立時から会員だった前社長のバトンを受け、16年前に入会した。気心の知れた仲間と楽しく活動し、地域の役に立ちつつ自分を高めることができるのがロータリーの魅力」
    ◇
 自宅で山野草を育てる。料理も楽しみの一つ。
 (島田支局・中村綾子)

いい茶0

この人の記事一覧

他の追っかけを読む