四半期決算(4~6月期)=マキヤ 特需鈍化 減収減益

 ①売上高(前年同期比)②経常利益(同)③純利益(同)

 ◆連結 ①166億7800万円②4億5千万円③3億900万円
 ※会計基準の変更のため前年同期との比較はない。売上・利益とも堅調だが、コロナ特需に沸いた昨年からは鈍化して前年と比べて減収減益。業務スーパーを中心に食品部門は好調を維持する。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ