追っかけわたしの特集

特集 : こち女

乳がん経験女性、ウエディングドレスで前向きに 静岡・駿河区でイベント、ブライダル業界協力

 乳がん手術を経験した女性に、ウエディングドレスを着て美しく変身してもらうイベントが30日、静岡市駿河区のドレスショップ「フィーノ静岡」で開かれる。フリーランスのウエディングプランナー清水直子さん(34)=焼津市=が、乳がんサバイバーの増田郁理さん(43)=静岡市清水区=と企画した。20日まで参加者を募集している。

イベント開催に向けて打ち合わせをする清水直子さん(右)と増田郁理さん(中央)=2日、静岡市駿河区のフィーノ静岡
イベント開催に向けて打ち合わせをする清水直子さん(右)と増田郁理さん(中央)=2日、静岡市駿河区のフィーノ静岡

 知人の紹介で出会った増田さんから「乳がんサバイバーの中には、美容やおしゃれに前向きになれない人が多い」という話を聞いた清水さん。「乳がんと闘ってきた女性の美しさを引き出し、自信を取り戻してもらうお手伝いができないか」と考え、イベントを発案した。趣旨に賛同したドレスショップやフォトグラファー、ヘアメークのプロも無償で協力する。
 当日は最大4人にドレスを着てもらい、ヘアメークを施した上で写真撮影する。合わせて、ドレスショップの女性スタッフを対象に勉強会も開く。増田さんが自身の体験談や乳がんのセルフチェックの方法などを伝え、接客の中での啓発に生かしてもらう。県内の医師らの協力を得て、セルフチェック法の動画も作成中という。
 清水さんは「女性が多いブライダル業界に、乳がんへの関心が広がるきっかけになり、早期発見にもつながれば」と意気込む。
 変身企画への参加は県内在住者に限定し、年齢不問。参加費無料。申し込み、問い合わせは清水さんのメール<naoko.s@nandwedding.com>へ。

 

いい茶0

こち女の記事一覧

他の追っかけを読む