8月8日から接種開始へ 50歳以上と19~24歳 磐田市、コロナワクチン

 磐田市は28日、新型コロナワクチン供給減少などを受けて接種体制や公表済みの日程を見直し、8月8日から50歳以上と学生など19~24歳の若者を対象に接種を開始すると発表した。4日に予約開始する。また、基礎疾患がある0~11歳の子供の親や祖父母など同居家族に優先接種する方針も説明した。
 64歳以下の接種は当初、原則年齢が高い順に進める計画だったが、副反応リスクなどを踏まえ、上と下の世代の接種を分散して実施する。これ以外の年齢は9月上旬以降に順次予約を開始する予定。
 平日に会場に足を運べない働き世代の接種が今後本格化することから、8月の土日の大規模集団接種会場をアミューズ豊田に集約。かかりつけ医などで行う個別接種は9月以降いったん休止する。
 基礎疾患がある子供の家族の優先接種は、同居者の不安の声を受けて検討し、独自に実施するという。ホームページを通じて8月6日まで事前申し込みを受け付ける。
 (磐田支局・山本雅子)

いい茶0
メールマガジンを受信する >