盛夏彩る 大輪ヒマワリが見頃 富士市松岡

 富士市松岡のかりがね堤の畑でヒマワリ5千本が見頃を迎えている。7月初旬の大雨で生育が心配されたが、直径20センチほどの大輪が咲きそろった。

盛夏を彩るヒマワリ畑=富士市松岡
盛夏を彩るヒマワリ畑=富士市松岡

 22日は家族連れやカップルが訪れ、景色を写真に収めた。富士宮市から訪れた石川舜さん(27)と鈴木茜さん(24)は「夏ならではのすばらしい景色」と撮影を楽しんだ。
 富士市の農家らでつくる「岩本山とかりがね堤を守る会」が同市松岡と岩本の耕作放棄地に計1万本を植えた。望月照一代表によると、見頃は松岡で7月末まで続き、岩本では8月初旬に迎える見込み。

いい茶0
メールマガジンを受信する >