富士の80代女性 カード詐取被害

 富士市の80代の無職女性が20日までに、孫をかたる男らにキャッシュカード2枚をだまし取られたと富士署に届けた。女性の口座からは現金約150万円が引き出されていた。
 同署によると、15日午後3時半ごろ、女性宅に孫を名乗る男から電話があり「大切な書類を間違って送ってしまった」「上司が失態を守ってくれる」とキャッシュカードを要求された。女性宅に現れた孫の部下を名乗る男にカードを手渡した。

いい茶0
メールマガジンを受信する >