山東茶業組合(掛川)大臣賞 関東ブロック、茶の共進会 静岡県勢、深蒸し上位独占

 埼玉県で「第48回関東ブロック茶の共進会」が14~16日、開かれ、山東茶業組合(掛川市)が「荒茶・深蒸し煎茶」の部で最高賞の優秀賞・農林水産大臣賞を受賞した。県勢は荒茶・深蒸し煎茶の部で金、銀、銅賞の上位を独占した。

関東ブロック茶の共進会で農林水産大臣賞を受賞した山東茶業組合=16日午後、掛川市東山
関東ブロック茶の共進会で農林水産大臣賞を受賞した山東茶業組合=16日午後、掛川市東山

 山東茶業組合の大臣賞受賞は3年ぶり4回目。伊藤智章代表理事(53)は「時代に合ったお茶を研究してきた成果。掛川茶のブランド力向上につなげていきたい」と喜びを語った。
 共進会は昨年、新型コロナウイルス感染症の影響で中止しており開催は2年ぶり。静岡、埼玉、茨城、新潟の4県から荒茶・深蒸し煎茶の部に28点(うち本県18点)、荒茶・普通煎茶の部に29点(同8点)、仕上茶・普通煎茶の部に29点(同なし)が出品された。
 このほかの本県の入賞者は次の通り。
 【深蒸し煎茶】金賞 掛川中央茶業研究部会(掛川市)やまま満寿多園代表取締役社長増田剛巳(御前崎市)▽銀賞 夢路松下園松下彰(掛川市)丸池製茶代表取締役戸塚訓由(御前崎市)山七大石製茶大石章男(牧之原市)▽銅賞 原田総合製茶代表取締役木下宗治(掛川市)大地の会代表荒畑賀範(牧之原市)菅山もみもみ会会長植田孝謙(同)農事組合法人中山茶業組合代表理事鈴木将弘(掛川市)
 【普通煎茶】銀賞 小林園小林由朋(富士市)▽銅賞 天竜茶研究会太田昌孝(浜松市)木村園木村和彦(富士市)天竜茶研究会日下部元昭(浜松市)

いい茶0
メールマガジンを受信する >