劇団情報や公演予定紹介 県がサイト開設

 静岡県は16日、県内で活動する劇団の概要や、近く開催される公演の日程などをまとめた「ふじのくに演劇情報サイト」を県文化政策課のサイト内に開設したと発表した。
 劇団は県舞台芸術センター(SPAC)のほか、東部地区6団体、中部地区10団体、西部地区10団体を掲載。それぞれ活動拠点や稽古日、会員数、実績などを紹介している。公演情報は2カ月以内に予定されている11作品が取り上げられている。内容はおおむね月1回、更新していくという。
 演劇を通じて地域の活性化や交流人口の拡大を目指す県の「演劇の都」構想の一環。担当者は「SPACを核に進めてきた舞台芸術施策に携わる人の範囲を広げ、緩やかなネットワークの構築を促したい」(同課)と話す。
 県は情報の掲載を希望する団体を募集している。問い合わせは同課<電054(221)2857>へ。

いい茶0
メールマガジンを受信する >