3年ぶり息合った歌声 中区で浜松センター合唱団

 浜松市民らでつくる「浜松センター合唱団」の定期演奏会(静岡新聞社・静岡放送後援)がこのほど、同市中区のアクトシティ浜松で開かれた。同演奏会の開催は3年ぶり。団員がマスク姿でステージに立ち、練習の成果を披露した。反戦への思いを表現した「母なる故郷」のほか、「浜辺の歌」、携帯電話のコマーシャルソング「海の声」など、息の合った混声合唱を響かせた。

息の合った合唱を披露する団員=浜松市中区のアクトシティ浜松
息の合った合唱を披露する団員=浜松市中区のアクトシティ浜松

 弦楽器「バンジョー」とアコーディオンのユニットや、ピアノの全国大会などに出場している市内の中学生内海美乃さんもゲスト出演した。

いい茶0
メールマガジンを受信する >