プラタナスコンサートへ動画撮影 西遠女子学園高生、平和思い込め市歌合唱 浜松

 音楽を通して平和の尊さを伝える「2021プラタナスコンサート」(浜松市、静岡新聞社・静岡放送主催)の動画配信に向けて、中区の西遠女子学園高生徒会は12日、浜松市歌の動画撮影を校内で行った。

カメラの前で浜松市歌を合唱する生徒=浜松市中区の西遠女子学園
カメラの前で浜松市歌を合唱する生徒=浜松市中区の西遠女子学園

 生徒会の1、2年生計8人が参加した。カメラの前に立つと、息の合った合唱でソプラノパートの美しい歌声を響かせた。
 生徒会長の増田ひかりさん(17)は「平和について改めて考える機会になった。コロナ禍が続くが、収束へ向けて市民が一致団結するきっかけになればいい」と話した。
 コンサートは1945年6月の浜松大空襲で焼け残ったプラタナスの木にちなんだ催し。今年は歌唱動画を16日まで募集し、主催者側が一つの動画に編集した上で公式ホームページで8月14日から9月30日まで公開する。
 (浜松総局・吉田直人)

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ