追っかけわたしの特集

特集 : この人

静岡人インタビュー「この人」 林敏也さん 静岡県理容生活衛生同業組合理事長に就任

 静岡市清水区で理容店「ヘアショップハヤシ」を営む。組合員1576人が加盟する業界団体のトップとして、理容の魅力発信や後進育成に注力する。62歳。

林敏也さん
林敏也さん

 ―新型コロナウイルス感染拡大を受けた対応は。
 「来店客が減る影響はあったが、理容業は生活に不可欠な存在。組合には独自の衛生管理推進委員会があり、感染拡大前から衛生意識は非常に高い。椅子やはさみの消毒は来客に見えるようにするなど、安心感の醸成を重視していく」
 ―地域の理容店の位置付けをどう考えるか。
 「散髪と顔そりだけでなく、マッサージや会話などで幅広い癒やしを提供し、地域の人のストレス解消に貢献している。エッセンシャルワーカーの片隅にいると自負している」
 ―業界の課題は。
 「高齢で引退する人が増える一方で、新たな担い手が減った。理解を深めてもらうために、小中学校での出前授業や職場体験には積極的に協力している」
 ―どのような組合運営を目指すか。
 「時代のニーズに合わせた変化は必須。医療用かつらを届けるためのヘアドネーションなど以前から取り組んでいた活動を再整理したい。持続可能な開発目標(SDGs)に沿って積極展開していく」
     ◇
 清水港周辺のウオーキングが趣味。富士山の写真を撮りながら歩く。
 (経済部・高林和徳)

いい茶0

この人の記事一覧

他の追っかけを読む