「ゆるキャン△」モデル地 原画で 浜松でパネル展

 浜松市などが舞台として登場するアニメ「ゆるキャン△シーズン2」のモデル地になった市内外の原画などを紹介するパネル展(市主催)が25日、JR浜松駅ビルの商業施設メイワンで始まった。9月30日まで。

「ゆるキャン△シーズン2」の原画などが並ぶ展示=JR浜松駅ビルの「メイワン」
「ゆるキャン△シーズン2」の原画などが並ぶ展示=JR浜松駅ビルの「メイワン」

 モデル地になった西区の弁天島海浜公園や御前埼灯台などの県西部の観光地に加え、飲食店や名産品の原画が実際の写真と並んで展示されている。モデル地を示した地図や、登場人物の相関図を紹介するパネルも並ぶ。
 10月からは浜松市西区役所や同北区役所などで巡回展示する。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ