追っかけわたしの特集

特集 : この人

静岡人インタビュー「この人」 青島翔平さん 浜松山里いきいき応援隊として活動

 前職はインドネシアで旅行業。5月から天竜区佐久間町で地域振興に励む。静岡市出身。30歳。

青島翔平さん
青島翔平さん

 -応募のきっかけは。
「コロナ禍で前職がダメージを受け、次の道を考えていた。インターネットで佐久間町のNPO法人『がんばらまいか佐久間』が手がけるアワビの陸上養殖事業を知り、興味を持った。学生時代に読んだ『里山資本主義』の影響もある」
 -主な活動内容は。
「地域住民とアワビの餌やりや水質管理に取り組んでいるほか、市社会福祉協議会の高齢者サロンに参加したり、滝をはじめとする観光名所へ赴いて撮影した写真をブログで紹介したりしている」
 -佐久間町の印象は。
「思っていた以上に山奥だったが、車があれば生活に不便はない。地元の方からは『頑張って』と声をかけてもらったり、ジャガイモなどのお裾分けを頂いたりして、温かく迎えられていると随所で感じる」
 -今後の目標は。
「アワビの安定供給のために、まずは歩留まりを上げたい。非常にデリケートな生き物なので、『いかに死なせないか』が今の課題。このほか、天竜材に付加価値を付けるためのアイデア創出や、ブログでの地域の情報発信に力を入れたい」
     ◇
 インドネシアでは基本的に外食だった。現在は自炊にはまっている。
 (水窪支局・磐村光紀)

いい茶0

この人の記事一覧

他の追っかけを読む