静鉄グループ 1万人が職域接種へ 新型コロナワクチン

 静岡鉄道(静岡市葵区)は23日までに、新型コロナウイルスワクチンの職域接種の申請をした。グループ会社を含めた従業員と家族計1万人が対象。外部医療機関の協力を得て、7月中旬以降に接種を始める。会場は同社会議室などを検討している。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ