追っかけわたしの特集

特集 : こち女

梅雨期の冷え対策は ウーマン・ラボ、おきゅうを体験 静岡

 静岡市内を拠点に温活など女性の健康について情報発信する「ウーマン・ラボ」(有賀久美代表)はこのほど、おきゅうを体験しながら、梅雨時期の冷え対策を学ぶ講座を同市駿河区の公民館で開いた。

おきゅう体験を交えて、梅雨の冷え対策について紹介した講座=静岡市駿河区
おきゅう体験を交えて、梅雨の冷え対策について紹介した講座=静岡市駿河区

 同市清水区の平安鍼灸(しんきゅう)治療所所長の平井愛さんが講師を務めた。平井さんによると、梅雨の時期は長雨による気温低下で体が冷えたり、湿気で体の水分代謝が滞ったりし、むくみや頭痛など体調不良になりやすい。冷えの改善に有効な脚のツボなどを紹介し、参加者はおきゅうを当ててセルフケアを体験した。
 おきゅう体験を交えた講座は全4回で、次回は8月21日。問い合わせはウーマン・ラボのメール<woman.lab.shizuoka@gmail.com>へ。
 (社会部・大滝麻衣)

いい茶0

こち女の記事一覧

他の追っかけを読む