浜医大など職域接種申請 新型コロナワクチン

 新型コロナウイルスの大学でのワクチン接種を巡り、静岡県内では浜松医科大が職域接種の申請を済ませたことが16日、同大への取材で分かった。東海大海洋学部は東京の本部が一括して申請したほか、三島市に国際関係学部がある日本大も職域接種を行うとしている。
 日程について、浜医大は「具体的に決まっていない」と答えた。東海大は「ワクチンの確保ができ次第、開始する」、日大は「決定次第、各学部のホームページなどでお知らせする」としている。
 常葉大は「時期は未定だが、職域接種の実施を申請する方針」と明らかにした。静岡大や県立大も申請を「検討中」とした。一方、聖隷クリストファー大は「職域接種は申請せず、隣接する聖隷三方原病院との連携を模索する」という。
 申請していない大学からは「(実施要件となっている)医療従事者の自前での確保などクリアすべき課題が多い」との声が漏れた。

いい茶0
メールマガジンを受信する >