小型ボートが転覆 静岡・三保沖 清水海上保安部に通報

 15日午前10時ごろ、静岡市清水区三保沖で小型ボートが転覆、漂流していると清水海上保安部に通報があった。同海保が巡視艇を出動させ、乗員の有無や油の流出があるかなどを調べている。

漂流していたボートを調べる海上保安官=15日正午ごろ、静岡市清水区の三保沖(静岡新聞社ヘリ「ジェリコ1号」から)
漂流していたボートを調べる海上保安官=15日正午ごろ、静岡市清水区の三保沖(静岡新聞社ヘリ「ジェリコ1号」から)

 清水海保によると、ボートは全長2~3メートルほどの小型船。通報段階では、同区折戸の清水南高校から南に約2キロの沖合を漂流していたという。

あなたの静岡新聞 アプリ