追っかけわたしの特集

特集 : 海の幸

市場の食堂「金目亭」新装 客室拡張、新メニューも 下田

 伊豆漁協は12日、下田市外ケ岡の下田港にある市魚市場内の「市場の食堂 金目亭」をリニューアルオープンする。5月から休業して客室、調理室ともに大幅に拡張したことで、団体客の受け入れも可能になり、新型コロナウイルス収束後のツアー客の来訪にも期待する。

リニューアルオープンする「市場の食堂 金目亭」=下田市外ケ岡
リニューアルオープンする「市場の食堂 金目亭」=下田市外ケ岡
客室が大幅に拡張され、リニューアルオープンする「市場の食堂 金目亭」=下田市外ケ岡
客室が大幅に拡張され、リニューアルオープンする「市場の食堂 金目亭」=下田市外ケ岡
リニューアルオープンする「市場の食堂 金目亭」=下田市外ケ岡
客室が大幅に拡張され、リニューアルオープンする「市場の食堂 金目亭」=下田市外ケ岡

 金目亭は2014年5月に開業した。キンメダイをはじめ、下田港で水揚げされた新鮮な魚介類が味わえ、観光客の人気を集める他、朝には市場で働く人たちも訪れる。
 リニューアルで客室部は129平方メートルとほぼ倍の広さとなり、客席数も7割増の92となった。感染防止策として、座席やテーブルの間隔も広めに取った。
 調理室も6割余り広くなり、7月以降はキンメダイのフライや陶板焼きなど、新メニューも増やす。上野健一店長は「店が広くなり、お客さまを待たせることも少なくなる。安くておいしい魚をぜひ味わってほしい」と話した。
 営業時間は午前7時~同9時半と午前11時~午後3時。火曜定休。問い合わせは金目亭<電0558(22)6314>へ。

いい茶0

海の幸の記事一覧

他の追っかけを読む