浜松ホトニクス、職場接種に向け申請手続き 新型コロナワクチン

 新型コロナウイルスワクチンの職場接種実施に向けて検討を進めていた浜松ホトニクスは10日、政府への申請手続きを行った。
 7月第1週から市野本社工場(浜松市東区)と豊岡製作所(磐田市)を会場に、国内の正社員約3700人と派遣社員を対象に、勤務時間扱いで接種を進める。豊岡製作所に常駐する産業医に加え、接種を行える医療関係者を確保する方針で、各工場内にある広いスペースなどの活用を想定している。

いい茶0
メールマガジンを受信する >