熱中症か 4人救急搬送、高齢男性2人重症 10日の静岡県内

 静岡県は10日、熱中症とみられる症状で計4人が救急搬送されたと発表した。このうち屋外にいた高齢男性2人は重症で搬送された。今季に熱中症とみられる症状で重症者が確認されたのは初めて。

静岡県庁
静岡県庁

 県によると、静岡市葵区の山中で早朝から草刈りをしていた男性(66)が倒れているのを同僚が見つけた。心肺停止状態だった。河津町では、自宅の庭で草刈り中の男性(75)が倒れているのを民生委員が発見した。意識障害がみられた。
 静岡地方気象台によると、10日の県内は浜松市天竜区佐久間町で30・4度となり、真夏日となった。川根本町29・9度、三島市29・6度など各地で気温が上がった。
 県は、新型コロナウイルス対策として着用しているマスクを状況に応じ適宜外すことやこまめな水分補給、エアコンの利用などを呼び掛けている。

いい茶0
メールマガジンを受信する >