新規感染38人 6月6日の静岡県内 静岡市で屋外バーベキュークラスター【新型コロナ】

 静岡県内で6日、新たに計38人の新型コロナウイルス感染が確認された。静岡市ではバーベキューに参加した7人の陽性が同日までに判明し、市はクラスター(感染者集団)と認定した。県内の累計感染者数は8638人(再陽性者を含め8639人)。

静岡県内の新型コロナウイルス感染者(6日現在)
静岡県内の新型コロナウイルス感染者(6日現在)

 静岡市によると、バーベキューは屋外で5月29日に行われた。主に高齢でない成人の集まりで、未成年者を含む計19人が参加した。陽性者7人はいずれも軽症。市は2人の陰性を確認したほか、残り10人の検査を進める。
 担当者は「バーベキューシーズンを迎えるが、たとえ屋外でも感染のリスクは高い」と強調。「普段飲食を共にしている家族以外とのバーベキューは控えて」と呼び掛けた。
 静岡市が確認した新規感染者は8人で、新たに2人の変異株感染も判明した。このほか浜松市が22人、県が8人の感染をそれぞれ公表した。居住地の内訳は沼津市の4人など。

いい茶0
メールマガジンを受信する >