人気漫画「ゆるキャン△」マップ制作 富士市 モデルのキャンプ場、道のり紹介

 富士市は、キャンプを題材にした人気漫画「ゆるキャン△」で、主人公の1人の各務原なでしこが初めてのソロキャンプを体験したキャンプ場のモデルになった同市の野田山健康緑地公園キャンプ場までの道のりを紹介したマップ「なでしこ ソロキャンへの道in富士」を制作した。同キャンプ場から近い道の駅「富士川楽座」や、新富士駅観光案内所などで配布する。

なでしこの初ソロキャンプのモデル地への行き方を示したマップ=富士市役所
なでしこの初ソロキャンプのモデル地への行き方を示したマップ=富士市役所

 マップはA3判。1人でキャンプに挑戦しようと、なでしこが歩いたJR富士川駅から同キャンプ場まで約5・5キロ、所要時間90分の道のりを記した。
 アニメ「ゆるキャン△SEASON2」で登場したシーン10カ所と、同じポジションで撮影した写真を徹底比較したほか、キャンプ場内のトイレや炊事棟、木製のテーブルなど8カ所もアニメと実写で比較している。
 車での訪問に便利な東名高速道富士川サービスエリア付近からのルートも表記した。
 裏面では、市内のキャンプ場や絶景スポット、観光名所、道の駅など13カ所の見どころを「お立ち寄りスポット」として紹介した。
 野田山健康緑地公園キャンプ場は富士市街地の夜景や、駿河湾と富士山を一望する景色が楽しめる。夏のリニューアルオープンに向けて改修中で、現在は立ち入りが禁止されている。

いい茶0
メールマガジンを受信する >