難病患う漫画家の作品実写ドラマ化 磐田の寺田さん

 指定難病「好酸球性胃腸炎」を患う漫画家寺田浩晃さん(26)=磐田市福田=の作品を実写化したドラマが民放テレビで放送されると自身のツイッターで2日、報告した。

実写化される寺田さんの短編漫画「三途の川アウトレットパーク」の一場面
実写化される寺田さんの短編漫画「三途の川アウトレットパーク」の一場面

 放送されるのは「三途(さんず)の川アウトレットパーク」。死後の世界で死者が、来世の容姿や才能を買うことができるショッピングモールを舞台に展開する人間ドラマ。
 寺田さんは「ドラマ化の話を聞き驚いた。死後の世界を考えることで今の生き方を考えるきっかけになればと思い、描いた作品」と話す。フジテレビ系オムニバスドラマ「世にも奇妙な物語」で26日、放送される。
 作品は、動画投稿サイト「ユーチューブ」のチャンネル「スタジオGARAGE」で閲覧できる。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ