追っかけわたしの特集

特集 : この人

静岡人インタビュー「この人」 大石巌さん 吉田町議会の新議長

 2015年の町議選で初当選し、議会広報特別委員長や副議長を歴任。5月13日に議長に就任した。73歳。

大石巌さん
大石巌さん

 -議長として取り組みたいことは。
 「地元の声を町議同士で共有する議員懇談会を多く開催したい。地域課題への視野が広がり、問題意識を高めることにつながる。コミュニケーションを活発化させながら議会運営を進め、議員をまとめていくことに注力したい」
 -議会への町民の関心をどう高めていくか。
 「広報の委員長として、『議会だより』の制作に携わった。知恵を出し合い、読みやすい広報誌を目指した。今は活字離れが進んでいる。今後はICTを使った情報発信を進めていかなければならない」
 -議員として力を入れてきたことは。
 「議員になってからずっと、街頭演説を毎週月曜に続けている。全国的な政治情勢の問題を指摘したり、町議会の動きや町政の課題を話したりしている」
 -町の課題は。
 「防災対策。川尻地区では防潮堤の整備が進んでいるが、住吉地区はまだこれから。町民が内陸部に移り住み、沿岸部の空き家が増えている。一日も早く建設することが必要。議会としても、どうしたら事業が進むか研究する必要がある。議論していきたい」
     ◇
 趣味は映画観賞。特に好きなのは「七人の侍」。
 (榛原支局・相松孝暢)

いい茶0

この人の記事一覧

他の追っかけを読む