ちびまる子ちゃん台本紹介 伊東市立図書館がコーナー 市在住キートン山田さん寄贈

 伊東市立図書館は7月29日まで、館内に「ちびまる子ちゃん特集」コーナーを開設している。テレビアニメのナレーションを務めた同市在住の声優キートン山田さんが寄贈した台本などを展示している。

キートン山田さんから寄贈された台本や関連書籍を並べたちびまる子ちゃん特集コーナー=伊東市立図書館
キートン山田さんから寄贈された台本や関連書籍を並べたちびまる子ちゃん特集コーナー=伊東市立図書館

 台本は3月に引退した山田さんが実際の収録で使った5冊。さまざまな書き込みがあり、収録の緊張感が伝わってくる。合わせて寄贈された山田さんの著書や、ちびまる子ちゃんが登場する児童向け書籍、作者である故さくらももこさんのエッセーなど42冊も紹介している。
 鈴木淑夫館長は「アニメ作品を作り上げる過程を台本から感じてもらえれば」と話す。

いい茶0
メールマガジンを受信する >