伊豆の国市に20万円を寄付 田方仏教会大仁分会

 田方仏教会大仁分会はこのほど、新型コロナウイルス対策に活用してもらおうと、現金20万円を伊豆の国市に寄付した=写真=。

山下市長(左)に寄付金を手渡す山田会長(左から2人目)=伊豆の国市役所
山下市長(左)に寄付金を手渡す山田会長(左から2人目)=伊豆の国市役所

 恒例行事「花まつり」の代替として4月3日に実施した「終息祈願托鉢(たくはつ)」の浄財や、所属する15寺院に設置した募金箱に集まった寄付を充てた。蔵春院住職の山田元晶会長ら役員4人が市役所を訪れ、山下正行市長に寄付金を手渡した。
 山田会長は「多くの市民の気持ちを受け取ってほしい」と述べ、山下市長は「重く受け止め、有効に活用したい」と感謝した。

いい茶0
メールマガジンを受信する >