タライ乗り競走 伊東市、2年連続で中止 7月4日予定

 伊東市は31日、新型コロナウイルス感染防止のため、7月4日に開催を予定していた「松川タライ乗り競走」を昨年に続き中止すると発表した。
 市は対策を講じた上での開催を検討していたが、参加者の多くを占める都内に発令されている緊急事態宣言が6月20日まで延長されたことから決定した。
 イベントは直径1メートル、深さ30センチの巨大タライをこいで市街地を流れる松川を下る恒例行事。かつて温泉旅館で大きなタライを洗濯に使っていたことから始まったとされ、今年で66回目の予定だった。

いい茶0
メールマガジンを受信する >