のっぽパン×ラブライブ! コラボ第5弾発売 牛乳プリンをイメージ 沼津のバンデロール

 沼津市西島町のパン製造販売バンデロールは1日、菓子パン「のっぽ」と同市を舞台にしたアニメ「ラブライブ!サンシャイン‼」がコラボした「プリンのっぽ」の販売を開始する。

ラブライブ!サンシャイン!!とのコラボ第5弾となる「のっぽ」=沼津市西島町のパン製造販売バンデロール
ラブライブ!サンシャイン!!とのコラボ第5弾となる「のっぽ」=沼津市西島町のパン製造販売バンデロール

 2016年に始まったコラボシリーズの第5弾。シリーズ累計80万本を突破している。コロナ禍で打撃を受けている地元の産業を応援しようと「地元愛」をテーマに据えた。
 クリームはカラメルソースをかけた牛乳プリンをイメージした。材料は武井牧場(同市西熊堂)の牛乳を使い、なめらかな舌触りに仕上げたという。
 パッケージは作中の主人公グループ「Aqours(アクア)」のメンバー9人が、結成5周年記念シングルの衣装をまとった姿を描いた。担当者は「地元の企業を支える商品にしたい。(コロナ収束後に)ファンが訪れるきっかけになれば」と話している。
 パンは県内の直営店やスーパー、駅売店などで販売する。1本160円。

いい茶0
メールマガジンを受信する >