さわやか静岡インター店、リニューアルオープン 全焼からの再出発「待ってました」

 昨年11月の火災で全焼した「炭焼きレストランさわやか静岡インター店」(静岡市駿河区中野新田)が31日、約7カ月ぶりにリニューアルオープンした。午前11時の開店時には約100人が行列を作り、地元グルメの復活を喜んだ。

リニューアルオープンしたさわやか静岡インター店=31日午後5時ごろ
リニューアルオープンしたさわやか静岡インター店=31日午後5時ごろ
ガラス張りのハンバーグの焼き場も復活=31日午後5時ごろ
ガラス張りのハンバーグの焼き場も復活=31日午後5時ごろ
リニューアルオープン初日、終日満席となった店内=31日午後5時ごろ
リニューアルオープン初日、終日満席となった店内=31日午後5時ごろ
リニューアルオープンしたさわやか静岡インター店=31日午後5時ごろ
ガラス張りのハンバーグの焼き場も復活=31日午後5時ごろ
リニューアルオープン初日、終日満席となった店内=31日午後5時ごろ

 店舗では、リニューアルオープンを記念し、ハンバーグのイラストが描かれた「カンパイジョッキ」を食事客全員に一つずつプレゼントした。店によると、最長で4時間待ちになった時間帯もあったという。
 店舗再建の工事中、店のツイッターなど会員制交流サイト(SNS)では激励のコメントが多数寄せられた。オープン日も客から、「待っていました」と声が上がったという。
 同店の火災は昨年11月1日に発生。営業中だったが、客、従業員ともに避難して全員無事だった。再建後も席数はほぼ変わらず、78席で営業する。
 2002年6月にさわやかの店舗として初めて静岡市内にオープンした静岡インター店は長年、市民や高速道路の利用者に親しまれてきた。

いい茶0
メールマガジンを受信する >