追っかけわたしの特集

特集 : 裾野市

東京五輪、裾野の交通規制は… 男子自転車ロード、組織委が説明

 東京五輪・パラリンピック大会組織委員会は11日、五輪自転車競技男子ロードレースのコースとなる裾野市須山地区の住民や事業所を対象に、競技開催に伴う交通規制の説明会を同市の須山地区研修センターで開いた。

東京五輪自転車競技男子ロードレースの交通規制時間などを示した説明会=裾野市の須山地区研修センター
東京五輪自転車競技男子ロードレースの交通規制時間などを示した説明会=裾野市の須山地区研修センター

 7月24日に実施予定の男子ロードレース(244キロ)のうち、同地区は19・2キロがコースに含まれる。組織委の担当者がリモートで競技の概要や交通規制時間などを説明した。
 具体的には、同地区の国道469号須山交差点までの区間は午後0時35分~午後3時25分、同交差点から先は午後0時50分~午後4時25分に交通を規制する。規制開始から一定時間は、歩行者や車両がコースを横断できるポイントを4カ所設ける。
 組織委の担当者は「安全で安心な大会を目指し、準備を進めている」と強調した。

いい茶0

裾野市の記事一覧

他の追っかけを読む