浜名高吹奏楽部が熱演 アクトシティ浜松

 浜名高吹奏楽部の第42回定期演奏会(静岡新聞社・静岡放送後援)が2日、浜松市中区のアクトシティ浜松で開かれた。昨年はコロナ禍の影響で中止となったため、開催は2年ぶり。部員約80人が思いを込めて熱演した。

息の合った演奏を披露する部員ら=浜松市中区のアクトシティ浜松
息の合った演奏を披露する部員ら=浜松市中区のアクトシティ浜松

 トランペットのファンファーレが印象的なスーザの行進曲「忠誠」で華やかに幕を上げると、クラシックの名曲や人気映画のテーマ曲などを次々と奏でた。ダンスを織り交ぜた演奏も披露した。

SNSでシェアするSHARE

いい茶0