新茶初取引 金谷4月13日 島田4月14日 JA大井川

 JA大井川は12日までに金谷、島田両地域の新茶初取引の日程を決定した。金谷は13日、島田は14日に取引を行う。昨年に比べて金谷は1週間、島田は2日早い。
 新型コロナウイルス感染症対策として、式典は両地域ともに中止する。
 金谷は午前8時から、島田市番生寺の同JA金谷工場、島田は市内の各製茶問屋で実施する。

いい茶0
メールマガジンを受信する >