電車と接触、男性死亡 磐田市のJR東海道線踏切

 7日夜、磐田市気子島のJR東海道線田中踏切で線路内に立ち入った歩行者と上り普通電車が接触した事故で、磐田署は8日、歩行者が死亡したと発表した。死亡したのは男性で、同署は身元を確認している。JR東海静岡支社によると、この事故で上下計6本が運休し、同計17本が最大144分遅れた。約3200人に影響した。

SNSでシェアするSHARE

いい茶0