清掃用具「ほこりんぼう!」がヒット イトー(島田市)【ものづくり最前線】

 紡績機械にまとわりつく綿ぼこりの除去部品製造に使われる静電植毛(フロッキー加工)技術を生かして開発したカラフルなお掃除グッズがヒットし、全国の東急ハンズやネットショップなどで販売する。2014年の発売以来、2本入りのレギュラー商品は8万セットを出荷した。

ナイロンの短繊維がほこりをからめ捕る「ほこりんぼう!」
ナイロンの短繊維がほこりをからめ捕る「ほこりんぼう!」

 長さ45センチの国産ヒノキの棒の先端に植毛した短いナイロン繊維が、家具や家電の隙間のほこりを瞬時にからめ捕る。棒に接着剤を塗布し、静電気をまとった繊維を均一に付着させる工程は職人の微妙な手加減が必要で、手作業を貫いている。
 子どもにも安心な素材選びや14色の豊富なカラー展開は「働く母親が増える中、日々の掃除を楽しくしてもらいたい」(伊藤正一社長)との願いから。キャラクターを用いた社内部署「イトーお掃除革命室」での情報発信に加え、島田商業高生のアイデアを採用した商品や季節限定商品、15センチのミニサイズなど種類を増やしている。
 フロッキー加工の技術を生かした小物やアート作品の制作にも挑戦する伊藤社長は「ファッションなど他分野でも可能性を広げたい」と意気込む。

 企業情報 島田市元島田9106。1965年創業。従業員15人。

SNSでシェアするSHARE

いい茶0