三島の特養に御下賜金 静岡県庁で伝達式

 社会福祉法人福思会が運営する特別養護老人ホーム「ふるさとの丘」(三島市徳倉)に5日、天皇陛下からの御下賜金が伝達された。同日、静岡県庁で行われた伝達式で、同法人の福家英也理事長に対し、川勝平太知事が賞状と金員を手渡した。

川勝平太知事(中)から御下賜金の伝達を受けた福家英也理事長(右)=5日午前、県庁
川勝平太知事(中)から御下賜金の伝達を受けた福家英也理事長(右)=5日午前、県庁

 御下賜金は2月23日の天皇誕生日に合わせ、社会福祉事業を奨励するために優良民間社会福祉施設に贈られる。川勝知事は「高い志を持ち運営されていることを誇りに思う。今後も県のモデルとなる尽力をお願いしたい」と祝福した。福家理事長は「高齢者福祉サービスの充実にさらなる努力を惜しまないと誓いたい」と述べた。
 ふるさとの丘は2003年開設。利用者本位の施設づくりのため、ミストシャワーの入浴やオンライン面会の導入を進めている。

SNSでシェアするSHARE

いい茶0