【動画あり】「クマぁーー!!」に驚き退散? 静岡・清水区 遭遇の男性、大声で追い払う

 13日午後2時ごろ、静岡市清水区の山間部でクマが出没したのを同市葵区の男性(34)が目撃した。市は周辺に看板を設置するなどして注意を呼びかけている。

  
 男性によると、同市清水区大平の東海自然歩道付近で、体長約1・6メートルのクマ1頭に遭遇した。男性はクマから10メートルほど離れたところで大声を出し、クマを追い払ったという。男性から通報を受けた市は同日、地元猟友会と共に周辺地域を巡回し、付近に看板を設置して注意喚起した。
 市中山間地振興課によると、本年度、市内では計18件のクマの目撃情報が寄せられているという。同課担当者は「山に入るときは鈴を身につけたりラジオを流したりしてほしい。遭遇した場合は目を合わせながら後ずさりし、襲ってきたらその場で伏せて頭と首を守ってもらいたい」と呼びかけた。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ
地域再生大賞