静岡・丸子でクマ? 目撃情報、市が注意呼びかけ ハイキングコース沿い

 8日午前8時半ごろ、静岡市駿河区丸子でクマとみられる動物を見たと110番があった。市は同報無線で目撃情報を伝え、周辺に看板を設置するなどして注意を呼びかけている。

クマとみられる動物の目撃情報を受け、ハイキングコースに注意看板を設置する市職員=8日午前11時10分ごろ、静岡市駿河区丸子
クマとみられる動物の目撃情報を受け、ハイキングコースに注意看板を設置する市職員=8日午前11時10分ごろ、静岡市駿河区丸子

 市中山間地振興課と静岡南署によると、同区の若杉幼稚園と朝鮮岩の間のハイキングコース沿いで、通行人が体長1メートル20センチほどのクマのような動物1頭を目撃し、下山後に通報した。場所はコース近くに建つ空き家裏で、周辺にクマの痕跡は見当たらなかったという。同署はパトカーで周辺地域を巡回し、住民らに注意喚起した。
 ハイキングで訪れた地元住民の70代女性は「よく登りに来るが、クマを見たと聞いたこともなかったのでびっくりした。鈴を鳴らしながら下ってきた」と振り返った。

あなたの静岡新聞 アプリ
地域再生大賞