静岡社会健康医学大学院大に寄付 静岡創業のタイカ

 静岡市清水区で創業し、介護福祉用品の製造販売を手がけるタイカ(東京都)はこのほど、同市葵区の静岡社会健康医学大学院大に現金100万円を寄付した。

宮地理事長(右)に目録を手渡す多田取締役=静岡市葵区の静岡社会健康医学大学院大
宮地理事長(右)に目録を手渡す多田取締役=静岡市葵区の静岡社会健康医学大学院大

 同社の多田重和取締役が同大学院大を訪れ、宮地良樹理事長に目録を手渡した。寄付は2021年の開学から毎年行っている。多田取締役は「静岡で始まった企業として県に貢献できれば」と思いを語った。宮地理事長は「褥瘡(じょくそう)などの研究に活用し、研究を発展させたい」と感謝した。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ
地域再生大賞