静岡県知事選ポスター完成 磯村勇斗さん前面に「新しいリーダーを選ぼう!」

 静岡県選挙管理委員会は9日に告示される知事選(26日投開票)で、啓発キャラクターに起用した沼津市出身の俳優磯村勇斗さん(31)のポスターを制作し、若者を中心にさまざまな年代に投票を呼びかける。磯村さんがリーダーの啓発広報チームも結成し、SNSでの発信を強化する。

知事選での投票を呼びかける県選管の啓発ポスター
知事選での投票を呼びかける県選管の啓発ポスター

 ポスターはB2判縦型とB3判横型の2種類で、計1万2300枚を作成した。市区町選管などに配布し、公共施設や金融機関、高校、大学などに掲出する。磯村さんがカーテンを開ける様子を大きく写して目につきやすいようにした。キャッチコピー「静岡県の新しいリーダーを選ぼう!」とともに26日の投票日をPRする。テレビCMも9日から放映する。
 啓発広報チーム「#知事選インフルエンサーズ」は、アイドルグループ「fishbowl」や、SNSでの拡散力を備えた県内ゆかりの人物にメンバーを委嘱する。県の公式SNSで発信している「ふじのくにメディアチャンネル学生特派員」の大学生2人も取材や発信を行う予定。
 2021年知事選の投票率は52・93%で、17年比6・49ポイント上昇した。ただ、抽出調査では20~24歳は29・31%、25~29歳は34・74%と、60代以上の半数ほどだった。全国的に注目度の高い知事選で、各年代の投票率がどう変化するかが注目される。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ
地域再生大賞