住生浜松支社など 市社協に車いす

 浜松市中央区の住友生命保険相互会社浜松支社と住友生命労働組合浜松支部は21日、プルタブ回収運動を通じて購入した車いす1台を市社会福祉協議会に寄贈した。

山下常務理事に目録を手渡す吉田支社長(中央)=浜松市中央区の市福祉交流センター
山下常務理事に目録を手渡す吉田支社長(中央)=浜松市中央区の市福祉交流センター

 同区の市福祉交流センターで開かれた寄贈式に出席し、山下文彦常務理事に目録を手渡した同支社の吉田佳代支社長は「地域の皆さんの役に立てることをうれしく思う」とあいさつした=写真=。車いすは浜北地区センターに配備される。
 寄贈は2010年から毎年継続し、累計15台となった。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ
地域再生大賞