魚のハロウィーン人気 下田海中水族館 〝カボチャ〟ダイバーが餌付け

カボチャに扮(ふん)して餌やりするダイバー=下田市の下田海中水族館
カボチャに扮(ふん)して餌やりするダイバー=下田市の下田海中水族館
魚に取り囲まれるダイバー=下田市の下田海中水族館
魚に取り囲まれるダイバー=下田市の下田海中水族館
魚に取り囲まれるダイバー=下田市の下田海中水族館
魚に取り囲まれるダイバー=下田市の下田海中水族館
カボチャに扮(ふん)して餌やりするダイバー=下田市の下田海中水族館
魚に取り囲まれるダイバー=下田市の下田海中水族館
魚に取り囲まれるダイバー=下田市の下田海中水族館

 下田市の下田海中水族館で、ハロウィーン仕様の餌付けショーが人気を集めている。施設内の水族船「アクアドームペリー号」の大水槽で、カボチャを模した衣装のダイバーに魚たちが群がっている。
 31日まで、ショーの時間にダイバーが餌やりを披露している。餌のオキアミを取り出すと、〝カボチャ〟はあっという間に魚たちから取り囲まれて姿が隠れるほどに。アジを与えられたエイが丸のみする様子には、来場者は驚きの声を上げた。
 10年以上続いている恒例行事という。飼育員の浅川諭美さん(46)は「イベントを魚に興味を持ってもらうきっかけにしたい」と話した。
 ショーは午前10時35分から約15分間。最終日の31日は午後2時35分にも実施する。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ
地域再生大賞