陸上全国大会6位を報告 東伊豆・稲取小6年の久我谷君 町長に

 東伊豆町の稲取小6年の久我谷琉之介君(東伊豆TFC)が9月に開かれた陸上の全国大会で6位に入賞した。このほど町役場に岩井茂樹町長を訪ね、大会を振り返った。

大会を振り返る久我谷君=東伊豆町役場
大会を振り返る久我谷君=東伊豆町役場

 久我谷君が出場したのは日産スタジアム(横浜市)で開かれた第39回全国小学生陸上競技交流大会。走り幅跳びと投てき種目の「ジャベリックボール投げ」の合計点を競う「男子コンバインドB」に静岡県選考会を1位で通過して挑んだ。
 走り幅跳びは4メートル72で自己ベストに届かず、全体11位。ジャベリックボール投げで自己記録を6メートル以上更新する53メートル19をたたき出し、上位に食い込んだ。
 小学1年から陸上競技に取り組んでいて、全国初出場ながら躍進を果たした。「(入賞は種目間の)切り替えがうまくいった」と振り返る一方、「次は走り幅跳びで自己記録を更新できるようにしたい」と反省も忘れなかった。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ
地域再生大賞